HOME > ユーザーガイド > 商品の取扱いについて

商品の取扱いについて

当店の取り扱う天然素材のインテリアはお手入れ方法により、ご家庭のライフスタイルに合った表情が生まれてきます。
ぜひ素材そのものの成長をお楽しみいただければ幸いです。
製品の特製・ご家庭での注意点をご理解の上、ご購入ください。

無垢材について

当店ではチーク材・マホガニー材といった南洋材を使用しています。無垢材は木自体が呼吸をし、加工後も生き続けています。そのため過度な乾燥は反りや割れの原因になります。

  • 直射日光、エアコンの風が直接あたる場所への設置は、日焼けや乾燥の原因となりますのでご注意ください。
  • 湿度の低い冬や春先の気候は特に乾燥します。この時期は加湿器のご使用をおすすめします。また、木に保湿を与えることで乾燥防止の効果もあるため、定期的な家具用オイルやワックスでのお手入れをおすすめしています。
  • 熱いカップや器などを直接家具に置くと、熱によって塗料が溶け出し染みになる場合があります。直置きは避け、コースターやランチョンマットなどのご使用をおすすめします。
  • 木の質感を活かすため(ワックス仕上げ/オイル仕上げ)、塗膜を貼らない仕上げです。水滴は水染みになる恐れがありますので、すぐに拭き取ってください。普段のお手入れは乾拭きをおすすめします。尚、水拭きをされる場合は固く絞った布をご使用ください。
  • 収納家具に衣類を入れる場合、まれに色写りする可能性があります。下に布や紙を敷いてのご使用をおすすめします。
  • 床暖房に家具を設置する場合、床に塗料が色写りする可能性があります。フェルトなどで脚を保護することをおすすめします。

編み物系製品に関して

ラタン・バナナリーフ・アバカなどの素材はすべて手作業で編み込んでいます。

  • お手入れは柔らかいブラシもしくは掃除機で編み込み部分のごみをやさしく吸い取ってください。
  • 湿った状態でのご使用は、カビの原因となりますのでご注意ください。
  • ほつれ・ささくれが発生した場合は、はさみやカッターで取り除いてください。

ガラスに関して

当店では無垢材の家具と相性の良いインドネシア製の再生ガラスを使用しています。

  • 熱いものや極端に重いものを直接置くと破損の恐れがあります。熱いものを置く時は厚手の鍋敷きなどをご使用ください。
  • 水滴は、水染みが残る場合がありますので、すぐに拭き取ってください。

ライムストーンに関して

天然素材のライムストーンは、すべて職人のハンドメイド製作です。まれに茶色い筋のような模様が入るなど個々に色や模様が異なりますが、天然石の特徴としてご理解ください。

  • インテリア小物・ディスプレイ小物に使用しているライムストーンは屋外用ではございません。雨ざらしでのご使用はお控えください。
  • 人工物とは異なり天然石灰石のため、表情や色調、サイズ(3㎜前後)、厚みには個体差があります。
  • 表面が軟らかいので衝撃にご注意ください。

本革製品に関して

本革を使用した製品は、天然革特有の染み・傷のある場合があります。一点一点異なった風合いがあり、使い込むうちに味の出る製品です。

  • 水滴は、水染みや収縮によるシワの原因となりますのですぐに拭き取ってください。普段のお手入れは乾拭きがおすすめです。
  • レザークリーナーやプロテクションクリームで、定期的にお手入れいただくと革の汚れや乾燥を防ぐことができます。極端な乾燥は、ひび割れの原因になりますのでご注意ください。
pagetop